筋肉作りは何歳からでも間に合う

 人間を構成する組織は毎日一定量が新しいものに入れ替わっていくのは
 周知のことですね。


 中でも、筋肉を構成する組織は
 骨、関節などの組織と異なり、
 入れ替わるサイクルが短く、
 筋肉づくりは効果が出るのが早いです。


 ちなみに骨は全組織が入れ替わるのに7年以上
 かかるといわれ、一方筋肉は1,2ヶ月で入れ替わるのです。


筋肉トレ種類

自重トレーニング:腕立て伏せなど器具を使わずに自分の体重を使う筋トレ

ダンベルトレーニング:自宅でも行いやすいダンベルを使う筋トレ

バーベルトレーニング:大きな器具がいるものの効果が高い筋トレ

マシントレーニング:トレーニングは主にジムで行う筋トレ

体幹トレーニング:通常の筋トレでは鍛えにくいインナーマッスルを鍛える筋トレ

それに、最近では

自重トレーニングの仕上げに最適なチューブトレーニング、

アウターマッスルだけでなく同時にインナーマッスルも鍛えられるという

バランスボールトレーニングも人気です。

自分が、どの筋肉を鍛えたいか、

どこで鍛えたいかを考えトレーニングを組みましょう。


筋トレサプリメント

筋肉サプリ

 筋肉をつけようと、筋トレをしていくとき、

 効果的に筋肉を作るのを助けてくれるのがサプリメントです。


 筋肉肥大に効果の高いサプリメントとして、プロテイン、
 BCAA、クレアチン、HMBなどがあります。


 プロテインは筋肉を作るためのタンパク質を補うことを
 目的として摂りますので、男性の場合は、1日2回、
 食事と食事の間に摂ることが勧められています。


 BCAAというのは、分鎖アミノ酸のことで、
 プロテインも胃腸で分解されてこの分鎖アミノ酸となって
 吸収されるわけですが、BCAAはダイレクトに吸収されるので効果が早く、
 ムダがないようになっています。

ただ、タンパク質の必要量をとるためにはプロテインと比べるとかなり高価になります。

クレアチンは、筋肉を動かすためのエネルギーとなります。

クレアチンは肉類など含まれていますがその量は少なく、大量に摂取するためにはサプリメントの使用が必須になります。 


HMBサプリメントは、2010年に販売が許可されたサプリメントの種類で、β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸という物質なのですが、必須アミノ酸のなかでも筋肥大に重要な役割を果たす「ロイシン」を吸収直前の状態にしたものです。

HMBはトレーニングを原因とする筋肉の損傷を小さくし、回復プロセスを早めるためのサプリと考えるとよいでしょう。

 

▼ ▼ ▼


筋肉サプリ

その他おすすめ

巻き爪  眉毛ケア


『ブライダルエステ』結婚を迎える花嫁さんへ エルセーヌ

 

オ ス ス メ
眉毛ケア

 

 

青汁総合ベスト5
1位
あしたば青汁

マイケア「ふるさと青汁」
2位
藍の青汁

藍の青汁
3位
酵素青汁111選
酵素青汁111選
4位

飲みごたえ野菜青汁
5位
サントリー 極の青汁(きわみのあおじる)
サントリー 極の青汁(きわみのあおじる)
 

 

© 2017 生き生き通販 rss